口唇ヘルペスは疲労やストレス、風邪などによる免疫低下により発症します。
HIVに感染し、初期に免疫低下により口唇ヘルペスになることもあります。

HIVの初期症状として疑いやすいです。

ただ、ヘルペス自体はそれほど珍しいものではなく、誰しもが感染し発症することもあります。
特に、体の疲れやストレスがかかっている場合は発症しやすいです。

口唇ヘルペス = HIV感染ではありません。

あくまでも疑いがあるという程度です。

HIVの感染が疑われる場合

HIVに感染している人がヘルペスを発症すると、治りにくく痛みが激しくなることがあります。

また再発することも多くなります。

気になる場合はHIVの疑いも検査しておきましょう。

man-stress-male-face

ヘルペスは症状が出やすい

ヘルペスは感染力が強く、通常体内にいるウイルスです。
HIVに感染しなくても、発症します。

口唇ヘルペス、性器ヘルペス、帯状疱疹などがヘルペスのウイルスにより症状となります。

通常は、感染していても症状が出ません。
ただ、免疫が低下しウイルスの活性化がおさえられなくなったときに症状として出てきます。

風邪で体力が落ちたり、疲労や強いストレスで睡眠不足だったり。
生活習慣で免疫が低下することもあります。
気をつけましょう。

体の疲れやストレスがなく、ヘルペスが出てくる場合は要注意かも。
ヘルペスだからといってHIVの感染を疑う必要はありません。

でもヘルペスはHIVに感染すると発症しやすくもなります。
注意しておきましょう。


郵送のHIV検査キット
STDチェッカー


その特徴は
  • 厚労省の精度検査で「100%完全一致」した唯一の郵送検査事業者。
  • コールセンターは性感染症学会認定士など専門家が対応
  • 全国42,000の医療機関ネットワークで万が一の時も紹介してくれる
  • 採取を失敗しても再検査を無料で実施してくれる
  • 注文者と一切紐づかない、完全匿名検査
  • 宅配便注文で全国翌日受取可能!
  • メール便は送料無料で、不在でも受けとり可能

数ある郵送検査キットのなかでも、信頼性がもっとも高い郵送検査キットです。
2015年に公開された厚生労働省のエイズ対策研究事業の精度検査で、唯一精度100%という結果になりました。

また、性病検査のスペシャリスト企業なので、コールセンターも性感染症学会認定士など専門家が対応し、万が一陽性だったとしても安心です。